西川チェーンふとんと眠りの専門店

腰痛の原因は合わないマットレスが原因かも、ご自分に合ったマットレスは 新潟県上越市 西川寝具専門店 上越紺太にお任せください。

人生の1/3は眠りの時間です。その膨大な時間を共に過ごす寝具は、間違った物を使用して欲しくない。また販売したくない。そんな想いで、出来るだけ産地や製造者の想いをこの目で確かめています。
きっかけは十数年前の食品偽装で色々なメディアが取り上げていたのを目にした頃。お布団も中身の見えない物です。価格やスペックだけでなく安心してお使いいただける点も重要だと思います。

羽毛布団の産地偽装について思うこと‼

皆様こんにちわ。

昨日の報道で羽毛布団の産地偽装の問題が取り上げられていました。事実だとしたら大変悲しい事だと思います。詳しい事はわかりませんが、私たち東京西川チェーンの商品は安心してご使用いただけます。トレサビリティがキチンとしていて産地から製品までをしっかり管理していますし、自社工場の品質管理室で厳しいチェックを行っています。

こちらで詳しく記載されていますので、お時間ある方はご覧になってみてください。

 

http://www.nishikawasangyo.co.jp/news_release/detail/?pnum=78

 

私自身もできるだけお客様に、自分の目で見た確かな物をお届けしたいと思い、定期的に東京西川さんと一緒に羽毛の原毛の視察や企画、仕入れに行っています。きっかけは食品偽装でぎょうざなどが色々言われていた頃からですが、お布団も中身の見えない物です。価格やスペックだけでなく安心してお使いいただける点も重要だと思います。お布団と一緒にいる時間はとてもながいですから。

羽毛布団の産地偽装について思うこと
羽毛布団の産地偽装について思うこと

左:2008年ポーランド  右:2010年ドイツ

羽毛布団の産地偽装について思うこと
羽毛布団の産地偽装について思うこと

左:2010年アイスランド  右:2016年ポーランド

東京西川の羽毛工場に行ってきました‼

今回は宇都宮にある東京西川の羽毛工場に、新人のスタッフと行ってきました。(私は5回目です♪)
今回の目的はズバリ 「 オリジナルの羽毛ふとんを作る事です 」
TVでも盛んに放映しているように、羽毛ふとんの中身の原毛がとても高騰しています。
少しでもお客様に暖かい羽毛ふとんを、使っていただきたいと日々思っていた所、西川さんからいいお話とご縁があって今回の企画ができました。
実は・・・今回出来た羽毛ふとんは、西川さんの廃盤になった定価40万以上の生地を 使用しています。とてもしなやかな羽毛ふとんになりましたし、中身の羽毛もウクライナ産のマザーグースを使用しており暖かぽかぽか間違いなしです!!
ぐっすりん エルマール店 OPEN記念として西川さんに無理言って特別お買い得価格になっています。
数量限定ですが、是非一度触ってみてください。とてもいい羽毛ふとんです。
価格は128,000円です。

羽毛布団の産地偽装について思うこと
羽毛布団の産地偽装について思うこと

西川さんの工場前でパシリ。左端の方は中村部長さんです。全員で羽毛の生地選びをしている所です。皆真剣です。

羽毛布団の産地偽装について思うこと
羽毛布団の産地偽装について思うこと

西川の羽毛ふとんがいかに厳しい基準で作られているか、じっくり勉強してきました。

お問い合わせ・ご相談はこちらへご連絡ください
メールでのお問い合わせはこちら

0120-345-265 TEL:025-525-0026FAX:025-525-0187
10:00~19:00(水曜定休日)

メールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせは フリーダイヤル 0120-345-26510:00~19:00(水曜定休日)

閉じる